遺伝子組み換え・・・・

遺伝子組み換えに関しては、「科学的根拠が乏しい」ということで容認する動きもあるようですが、わたしはそこは生物の直感としてNGと感じているので氣にする対象としています。

 

ご存じの通り、日本では5%未満であれば表示義務はありません。なので「遺伝子組み換えでない」とかかれていてもはっきりいって??なのですよね。
さらに、表示義務がある食材も限られているので、本当にゆるゆるだなぁ、ニッポンよ・・・という感じです。

遺伝子組み換えのことはこちらがわかりやすい定番ですね。
http://gmo.luna-organic.org/?page_id=614
現在調査結果をまとめている「日本全国給食リサーチプロジェクト」でも、遺伝子組み換えに関してはどの自治体もほぼスルーでした。

 

そして、先日Facebookのお友だちの投稿で知ったこちらのサイト。検出結果をとてもよくまとめてくれています。ああ、買ってしまっていたよ、その油揚げ。みたいなものもあり・・・

http://earlybirds.ddo.jp/bunseki/index.html

 

2016年の大豆製品

http://earlybirds.ddo.jp/bunseki/report/gmo/tofu2016/index.html

 

トウモロコシ製品

http://earlybirds.ddo.jp/bunseki/report/gmo/tofu2016/index.html

湖池屋ドリトスとかね・・・まあ、ヴィーガン的に買わないのですけど・・・

 

 

消費者の意識が向かない限り、改善されていきませんよね。そして、わたしたちが持つ選挙権よりおそらく強力な権利、「買い物権」をかしこく行使していきたいものです。